MOVIE

恋するふたり

恋するふたり

【出演】

染谷俊之 芋生悠 井澤勇貴
笠原崇志 田中日奈子 西川俊介 石井智也 岡野陽一
高木渉 山下容莉枝
星野真里(特別出演 )

【スタッフ】

監督:稲葉雄介

脚本:大浦光太 音楽:Paranel
製作:菅谷英一 佐藤宙史 橋本大輝 兼田哲二 周
企画:村田亮 プロデューサー:江良圭 長田安正
撮影:葛西幸祐 照明:谷本幸治 録音:光地拓郎
編集:早野亮 助監督:浜潟尚
衣装:森内陽子 ヘアメイク:コウゴトモヨ
アシスタントプロデューサー:打田まりか

制作プロダクション:GFA
宣伝・配給:ユナイテッド・エンタテインメント

主人公の自由で無職なナルシスト男・片桐駿介を演じるのは注目の若手俳優、染谷俊之。

「池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE」(17)、「アンフェアな月」(18)をはじめ多くの話題作に出演、現在は舞台のみならず、ドラマ「愛の結婚相談所」(17)、「うちの夫は仕事ができない」(17)、映画「マスタード・チョコレート」(17)、「星降る夜のペット」(17/主演)、「逃げた魚はおよいでる。」(17/主演)。に出演。その美しい面持ちから美女イケメンと呼ばれ、現在注目を集めている。

片桐に振り回される引っ込み思案な女の子・吉澤幸子を演じるのは2014年「JUNON Girls CONTEST」ファイナリスト芋生悠。主な出演作は「マスタードガス・バタフライ」(主演)、田辺・弁慶映画祭セレクション2016「それからのこと、これからのこと」(主演)、映画「ユリゴコロ」の安藤役、映画「東京喰種 トーキョ―グールー」など。また2018年にも「ピンカートンに会いにいく」や「野球部員、演劇の舞台に立つ!~甲子園まで642キロ」といった作品に出演。SCANDALや欅坂46のMVにも出演歴がある。

幸子と付き合っているバンドマン・小嶋真広にはドラマ「戦国BASARA」などに出演歴のある井澤勇貴。真広のバンドメンバー・パプリカには「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のアカニンジャー/伊賀崎天晴役でおなじみの西川俊介。幸子のバイト先入魂居酒屋くびったけ渋谷店の店長・磯部を「WATER BOYS」石塚太役の石井智也。一方、片桐の婚約相手・ふみかを雑誌「nicola」専属モデル田中日奈子。ふみかの父・勝を声優だけでなく大河ドラマ等でも活躍する高木渉。母・早苗を「坂道のアポロン」や「今夜ロマンス劇場で」など今年の映画でも引っ張りだこの女優、山下容莉枝。

また、真広の妻・良美を数多くのNHKドラマで活躍中の星野真里が演じる。



特に夢も希望もなく、漠然と生きてきた23歳の吉澤幸子(芋生悠)は人気のインディーズバンドのキーボード・真広(井澤勇貴)と付き合っていることだけが、唯一のアイデンティティー。そんな彼女の前に突然、謎のイケメン片桐駿介(染谷俊之)が現れる。「幸子の男が俺の婚約者と浮気しているんだよね」。初対面にもかかわらず衝撃的な事実を告げる駿介は、顔は良いが人の話を全く聞かない強烈な自己愛と自己中心的な人物。あらゆるSNSを使って幸子のことを調べ上げ、自分の婚約者、ふみか(田中日奈子)を取り戻すべく幸子に会いに来たのだった。「いまの自分から変わりたいんだろ? 俺が連れてってやるよ」。駿介の理解不能な勢いに流されて、幸子は俊輔と共に真広のバンドが合宿を行う湖畔のハウススタジオに向けてレンタカーを走らせるのだった。まさか、これが幸子のこれからの生き方を変えるキッカケになるとは思うはずもなく……。


オフィシャルサイトへ

前のページに戻る