MOVIE

共に歩く

共に依存しあう人たち_共依存

【出演】

小澤亮太 入山法子
河井青葉 長島暉実 日向丈 染谷俊之
朝加真由美 螢雪次朗 他

【スタッフ】

監督・脚本:宮本正樹
製作:村田亮、長田安正、菅谷英一、梶修明
プロデューサー:佐伯寛之  音楽:藤野智香
撮影:千葉史朗  照明:上野敦年  録音:光地拓郎
美術:吉野昌秀  スタイリスト:EIKI、石山貴文
ヘアメイク:平岡美樹  編集:佐藤崇
助監督:井手上拓哉  制作担当:三島翔一
製作プロダクション:サモワール
宣伝・配給:ユナイテッドエンタテインメント
(C)2014「共に歩く」製作委員会

2014年/日本/カラー/ステレオ/81分

「過去のトラウマから感情を抑える事が出来ない女性と、それを支える恋人」、「アルコール依存症の父親の影響で自傷行為を続ける子どもと、その母親」、「物忘れが激しくなった認知症の妻と、困惑する夫」という3組の人間関係を描いた骨太なヒューマンドラマ。

本作品のテーマは、自分自身のことに向き合うよりも、他者に必要とされることで、自分の居場所をみつけ、その状況から抜け出せなくなってしまうという最近急増している「共依存」という人間関係を描く。苦しみながらも、離れることができず依存しあう3組の関係性を巧みに描いた脚本は、全て自分自身の体験を元に書き下ろしたという宮本監督のオリジナルストーリーとなっている。

 不安定で束縛をしてくる恋人に同情し、献身的に支える主人公・哲也役に『海賊戦隊ゴーカイジャー』の小澤亮太。その恋人・明美役には舞台・ドラマ・映画とマルチに活躍する入山法子。両者とも新境地と言える迫真の演技を披露している。他にも河井青葉、朝加真由美、螢雪次朗などの実力派俳優たちが脇を固める。監督は日本大学芸術学部映画学科現役講師であり、本作で長編映画デビューとなる新人、宮本正樹。

 閉ざされた世界のなかでもがき苦しみながら、彼らが見出した未来とは?日本のどこにでもいる3組の男女を描いた愛の物語。



小学校の教員をしている哲也(小澤亮太)は、親から愛してもらえず精神的に不安定で束縛をしてくる恋人の明美(入山法子)をどう支えたらいいか分からずに悩んでいた。哲也の小学校に通うタケル(長島暉実)は、不安になると体を叩くなど、自分で作ったおまじないのせいで友達や母親の真由美(河井青葉)から気味悪がられていた。また、明美の母親の陽子(朝加真由美)はアルツハイマー型認知症を発症して、夫の定雄(螢雪次朗)への信頼に疑念を持ち始める……。


オフィシャルサイトへ

前のページに戻る