レポート!舞台挨拶・イベント

2017年3月4日(土)

映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』初日舞台挨拶レポート

廣瀬智紀&青木玄徳は“迷”コンビ!?

映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』の初日舞台挨拶がユナイテッド・シネマ豊洲にて満員御礼のなか開催され、主演の廣瀬智紀のほか、青木玄徳、岸明日香、田島令子、櫻井信太郎監督が登壇した。



廣瀬演じる風変わりな探偵・紅伊玲二(べにい れいじ)が所長を務める探偵事務所を軸に物語が展開する本作。そんな風変わりな探偵を演じた感想を聞かれ、廣瀬は開口一番「感謝です」とだけ述べ客席をざわつかせる。すかさず青木が「何に感謝だよ(笑)」とするどいツッコミを入れ、劇中で廣瀬の相棒を演じている役柄同様、阿吽の呼吸を見せる。続けて劇中で玲二が披露しているブルウィップ(鞭)さばきについて聞かれた廣瀬は「撮影の空き時間に広めの駐車場があったので、周りを気にせず練習ができたので、そこでようやくコツが掴めましたね」と慣れない鞭の扱いに苦労した模様。その練習風景を見ていた青木は「(傍目には)駐車場でずっと鞭を振るう男がいてかなりおもしろかったですよ(笑)」とここでも相棒らしくあいの手を入れる。そんな2人のやり取りを見ていたMCから「“名“コンビですね」と振られると青木は「それは迷う方の“迷”ですよね」と返すなど場内は爆笑の渦に。



さらに舞台挨拶の中盤には『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』というタイトルにかけて、今までで“もっとも印象に残っている夢”を発表する演出があり、それぞれ事前に書いたフリップを披露。【青木玄徳は<白い柵を飛び越えようとしたら後ろから黒人に2発銃弾で打ち抜かれる>夢を見る。】【岸明日香は<まじで憂鬱>な夢を見る。】【田島令子は<ベランダに円盤(銀色)が現れてそれが瞬時に白龍に変身して部屋に入ってくる>夢を見る。】【櫻井監督は<櫻井信太郎>な夢を見る。】などの珍回答が続出。その中で廣瀬が披露した【廣瀬智紀は<大物になる>夢を見る。】との回答には会場から拍手が沸き起こる。「大物がどういう事をいうのか、まだ具体的には分かりませんが、今やらせていただいているお仕事を一生懸命がんばりながら見つけていければなと思っています」と先程までとは一転し、真剣な表情で自身の今後の目標について語る一幕も。

最後に青木から「玲二と(青木演じる)彰二のコンビネーションを見ていると、続編があったら良いなと僕自身は思っています。これから皆さんが応援してくだされば、この夢も叶うんじゃないかと感じています」と青木が述べると、主演の廣瀬からは来場者に感謝の気持ちが伝えられ、さらに「自分で言うのはおこがましいですけれど、この作品が探偵映画の金字塔になれるよう成長させたいですし、また続編という形で皆様にお会いできるようがんばります」と、最後も相棒らしくお互いに続編への期待を覗かせ、舞台挨拶は盛況のうちに終了した。映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』はユナイテッド・シネマ豊洲にて公開中。


前のページに戻る

オススメ!

  • 映画グッズショップ UE-SHOP
  • 自主上映のご案内
  • パーフェクト・エンタメ・ガイド
  • facebook公式
  • you tube公式
  • インターン募集中