MOVIE 2017

聖ゾンビ女学院

聖ゾンビ女学院

【出演】

虹のコンキスタドール
奥村野乃花 鶴見萌 陶山恵実里 根本凪 中村朱里 的場華鈴 大塚望由 
大和明桜 岡田彩夢 清水理子 山崎夏菜 蛭田愛梨 片岡美優(予科生)

亜紗美 ワニ完才 森田亜紀 徳井健太(平成ノブシコブシ) 佐藤貢三 他

【スタッフ】

監督・ガンエフェクト・編集・VFX:遊佐和寿
脚本:継田淳/遊佐和寿
撮影:吉田淳志
音楽:戸梶圭太

プロデューサー:木俣誠 永田寛哲 長田安正 上野境介
制作プロダクション:キャンター
配給・宣伝:ユナイテッドエンタテインメント 
映画「聖ゾンビ女学院」製作委員会
(キングレコード/ピクシブプロダクション/ユナイテッドエンタテインメント/キャンター) 

(c)2017「聖ゾンビ女学院」製作委員会 2017/日本/カラー/ビスタ/2ch/80分
公式サイト:http://zombie.united-ent.com/

「アイドルになるだけが夢じゃない」をテーマに、メンバ―が声優・イラスト・コスプレイヤーチームにわかれ、アイドルだけではなくそれぞれの分野での活躍を目指していくユニット「虹のコンキスタドール」、通称“虹コン”。 1月9日の川崎クラブチッタで行われたワンマンLIVEでは、キングレコードからのメジャーデビューも発表され、今ノリに乗っているアイドルグループだが、なんと映画にも初挑戦!そして選んだ題材は【ゾンビ】!! 演技も初めてのメンバーがいる中、昨年の10月に忙しいスケジュールを縫っての熱海~御殿場~渋谷の合宿を伴った強硬撮影はまさに身体を張った彼女たちの熱い闘いそのものであり、完成した映画は今までに見たことのないゾンビ映画となった!
幸運にも、最初のお披露目の場に選ばれたのが、日本で一番ゾンビ映画が似合う映画祭”ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017”だ! 会期中にはゲスト出演もあるなど、まさに“虹コン×ゾンビ”がゆうばり映画祭を席巻し、会場をレインボーカラーに染めるはずだ!

監督は、2014年に「BRIGHT AUDITION」で劇場長編監督デビューした遊佐和寿。「天の茶助」「リアル鬼ごっこ」他、映画、TV、Vシネマなど多数の作品に参加した経歴を持つ。脚本は、「虎影」(2015)、「ヒーローマニア-生活-」(2016)など話題作の脚本を手掛けた継田淳。この二人が、メンバーそれぞれがクリエイターとしても活躍している“虹コン”とタッグを組むことで、近年世界中で話題となっているゾンビ映画に、新たなる一石を投じるのは間違いない!

続きを読む 

オフィシャルサイトへ